横浜の弁護士による不倫・慰謝料請求相談なら | 横浜シティ法律事務所

不倫の慰謝料請求相談

初回相談1時間無料

045-594-7500

24時間Web予約
受付中

慰謝料の相場

50万円から300万円が相場

不倫の慰謝料の金額は法律で決められているわけではありません。そのため明確な相場があるわけではありませんが、一般的には50万円~300万円の範囲となることが多く、その中で様々な事情により決定されます。一部の非常に悪質なケースなどでは300万円を超えることもありますが、そうした例は多くありません。

どうやって金額を決めるの?

不倫慰謝料の金額は、様々な事情から総合的に判断することになります。たとえば、円満な夫婦が不倫が原因で離婚した場合には慰謝料は増額されます。他方、元々夫婦仲が悪かった場合には、結果として離婚したとしても、不倫の与えた影響は小さいと考えられるため、慰謝料の金額は低くなります。また、婚姻期間の長さや、不倫の期間、不倫の頻度等の事情も慰謝料の金額に影響します。

弁護士に不倫慰謝料減額交渉を依頼するメリット

交渉によるトラブルやストレスから解放されます。

不倫慰謝料を請求された場合、相手方との交渉には強いストレスがかかると思います。長時間一方的に怒鳴りつけられたり、後ろめたい気持ちから相手の言い分どおりに高額の慰謝料を支払う約束をしてしまったり、さまざまなトラブルが発生する可能性もあります。
 

法的に決着をつけ、争いが蒸し返されることを防止できます。

不倫慰謝料の交渉では、最終的に示談書等の書面を作成することが望ましいです。示談書を取り交わしていない場合や、示談書の内容に不備があった場合、後になって争いがぶり返されてしまうことも少なくありません。
豊富な経験を有する弁護士が入ることで、話し合いの内容をまとめた適切な書面を作成し、紛争の終局的な解決を図ることが可能となります。
 

適正な慰謝料額への減額が可能となります。

不倫の慰謝料には正確な相場があるわけではありません。不倫の期間、そのときの夫婦関係、離婚に至ったか否かなどの様々な事情により、不倫慰謝料の金額は大きく左右されます。
しかし、弁護士を通さずに示談をした場合、一般的に高額な慰謝料となってしまっていることが多いです。
横浜シティ法律事務所では、多くの不倫慰謝料事案を解決した実績に基づいて、適正な慰謝料額を判断し、その上で、戦略的に交渉を行わせていただきます。
このように適切な見通しを持って戦略的に準備や交渉を行うことで、適正な慰謝料額への減額が可能となります。

解決事例

慰謝料請求したい

30代 女性

子供あり・結婚10〜20年

慰謝料を約1000万円減額

交際期間3年以上で同棲をし、子供もできたという女性から相談を受けました。
女性は、不倫相手から夫婦仲が悪いと聞いており、もうすぐ離婚するから大丈夫だろうと思って交際していたところ、不倫相手の妻から、1100万円の慰謝料と遅延損害金を請求する訴訟を提起されてしまったという事案でした。
交際期間が長いことや、同棲していること、子供が生まれたこと、現在も交際していることは慰謝料が増額してしまう要素です。
しかし、不倫相手の夫婦関係が円満でなかったことを証明するために、あらゆる証拠を集め、適切な尋問で有利な証言を引き出し、判決では990万円減額することに成功しました。

弁護士費用について

着手金
25万円(税別)

+

成功報酬
減額した金額の10%(税別)

※減額した金額の10%が10万円以下の場合、成功報酬は一律10万円となります。
※訴訟の場合、上記金額+10万円
※日当 : 神奈川県・東京都内の裁判所・公証役場に出頭する場合 1回1万円、その他の地域の場合 1回2万円〜

例えば、200万円減額の場合
着手金25万円+成功報酬20万円(減額した金額200万円×10%)=45万円

横浜シティ法律事務所が選ばれる5つの理由

男女問題・解決実績年間150件以上

初期相談無料オーダーメイドの事件処理プライバシー厳守明確な費用設定

 

1.経験豊富な弁護士によるトータルサポート

横浜シティ法律事務所では年間150件以上の男女問題に関する相談を受けており、多くの解決実績がございます。そのため、豊富な経験と知識に基づいた適切なサポートを受けることが可能です。
また、書面の作成から相手方との交渉、示談書作成、訴訟対応まで含めたトータルサポートにより、ご依頼者様の負担を大きく軽減させていただくことが可能です。

2.ご相談は初回無料

安心してご相談をいただくために、横浜シティ法律事務所では初回のご相談を無料とさせていただいております。
まずはじっくりとお話を伺い、今後の見通しや解決に至るまでの道筋などについて丁寧にご説明させていただきます。
お気軽にご相談ください。
 

3.オーダーメイドの事件処理

不倫慰謝料の減額交渉と一口に言っても、ご依頼者様によって求める内容は異なります。
早期解決を重視される方、適正な金額を裁判所に判断してもらいたい方、慰謝料以外に秘密保持条項などの合意をすることも希望される方など、解決方法は人それぞれです。
横浜シティ法律事務所では、ご依頼者様が何を1番に考えているのか丁寧にお話を伺い、それぞれの方にとって最善の解決方法を提案させていただきます。

4.明確な費用設定

弁護士費用がわかりにくいと、ご依頼に不安を覚えることもあると思います。横浜シティ法律事務所では、わかりやすく明確な料金体系を取っております。また、初回相談時に費用について丁寧にご説明させていただきますので、ご納得いただいた上でご依頼いただけます。
 

5.プライバシー厳守

不倫に関するお話は誰にも知られたくないという方が多いと思います。横浜シティ法律事務所では、守秘義務を守ることを弁護士、事務員が徹底し、誰にも知られることなく問題を解決いたします。
 

ご相談の流れ

ご相談の際は、ご相談者様のお話をよく聞くことと、わかりやすい丁寧なご説明を心がけております。慰謝料請求をするかどうかまだ決めかねているという方のご相談も承っております。不倫慰謝料にお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

  • お電話またはメールでの
    問い合わせ

    ご都合のよろしい日時を伺い、ご相談の日程を調整いたします。

  • ご相談

    弁護士から問題解決のために最適なご提案をさせていただきます。

  • ご契約

    費用については経済状況に応じて分割払いも可能です。

  • ご依頼後

    ご依頼いただいた内容に沿って、業務を行います。

ご相談の流れ

慰謝料請求の無料相談のご予約はこちら

60分無料相談実施中!