横浜の弁護士による不倫・慰謝料請求相談なら | 横浜シティ法律事務所

不倫の慰謝料請求相談

初回相談1時間無料

045-594-7500

24時間Web予約
受付中

40代女性

慰謝料を大幅に減額し30万円で和解

自身の不倫が相手方の配偶者に発覚してしまい,150万円の慰謝料請求を受けた事例。相手方と粘り強く交渉した結果,慰謝料金額を30万円にまで減額することが出来た。

相談前

職場の男性と不倫をしたことがバレてしまい,相手方女性の弁護士から150万円の慰謝料を請求されたため相談に来られました。 不貞をした事実は実際にあったため,慰謝料を支払うこと自体は了承されていましたが,金額の妥当性に疑問があるとのことでした。

相談後

すぐに相手の代理人弁護士に連絡を入れて交渉を進めました。交渉の中では交際期間が比較的短い期間であったこと,相手方夫婦の関係が破綻していないこと等を主張し,またご主人と私的な接触を今後一切取らないことを約束して減額を求めました。 最終的にはこちらが提示した30万円の和解金の支払いをもって,和解を成立させることが出来ました。

弁護士からのコメント

高額な慰謝料を請求されているケースでも,相手方夫婦が離婚に至っていない場合や交際期間が短いことなど,こちらに有利な事情を精査して主張していくことで比較的小さい金額での和解を成立させることが可能な場合もあります。 本件ではこうした交渉が功を奏し,少額での和解を成立させることが出来ました。

その他の解決事例

40代女性

慰謝料を大幅に減額し30万円で...

自身の不倫が相手方の配偶者に発覚してしまい,150万円の慰謝料請求を受けた事例。相手方と粘り強く交渉した結果,慰謝料金額を30万 ...

30代女性

不倫により別居,不貞相手から慰...

夫の不倫が原因で夫婦が別居状態となり,不貞相手に対して慰謝料を請求し,訴訟で150万円を獲得した事例。

30代男性

慰謝料を510万円の減額に成功

職場の女性と不倫をし、そのことが原因で離婚となってしまい慰謝料請求をされた事案。 お互いに弁護士を入れて交渉を進めたが、相手の ...

20代女性

接触禁止・口外禁止・退職を実現

慰謝料だけではなく、①夫との接触禁止、②不倫したことと慰謝料請求についての口外禁止、③不倫相手の退職を実現した事例。

30代女性

慰謝料を約1000万円減額

3年以上不倫をし、不倫相手との間に子供ができてしまい、1100万円もの慰謝料請求訴訟を起こされた事案。 訴訟の中で、既に相手の ...

慰謝料請求の無料相談のご予約はこちら

60分無料相談実施中!